11/16

11/16

1限目は4年生向けの国試対策講座。何度も取り扱っている内容だが、少し視点を変えた授業を行った。難しく感じたかもしれないが、理解が深まってくれるとよいのだが。

2限、3限と授業をした後、会議。来年度予算についてなどの検討を行う。家に帰って、妻とニレと久しぶりに3人の食事。

 

 

11/15は、授業3コマ。なぜか、いつもよりも疲れた。疲労がたまっているのだろうか。夕方から光安さんのお店に行って、髪を切ってもらう。光安さんとは、普段他の人とはあまり話さないことを話すので、とても貴重な時間だ。

私は、医者の家に生まれたのでビジネスをするということが、感覚としてあまり分からない。それでも、開業医になると、かなりビジネス的な感覚(経営や雇用など)が生まれてくる物だと思うのだが、医師としても開業医にはならなかったので、やはりビジネスとは距離がある。自分の店を構えるというのは、本当に大変なことだと思う。

髪を切ってもらってから自宅に帰る途中で、編集者の矢坂さんから電話があり、『身体知性』重版(3刷)決定の知らせだった。

2刷が決まったときももちろん嬉しかったが、これは出版当初における出版部の判断であり、自分としては、「よーいドン」の時点でのハードルが上がったという緊張感の方が大きかった。なので、今回の重版は、なんとか出版当初の目標を達成できたということでホッとしている。

応援してくださった皆様、この本を手に取ってくださった多くの方々に心より感謝します。

家に帰ってからニレを車に乗せて、駅前の文房具屋に、学習ノート、水のり、色鉛筆の補充分などを買いに行く。

夜は義母が、餃子を作ってくれた。おいしー。