7月6日

能の稽古、合気道の稽古の日。

生活護身術の授業では特別編として、武術的介護に繋がる身体の使い方を体験してもらった。

これまで経験したことのない身体の使い方を知り、学生たちもおおむね楽しんでいた様子。特に、手の平を下に向けて手を組み、相手を持ち上げる動きが面白かったみたい。すごいよね。