6月27日

神戸女学院大学で医療コミュニケーションの集中講義。

今年もゲストスピーカーとして、新城先生と鍋谷師長にお越しいただいた。お二人とも素晴らしい講義をしてくださった。

キャリアデザインプログラムの対人コミュニケーション論において、わたしは「医療とコミュニケーション」の集中講義を担当している。1日で4コマという、長いがテーマの大きさからすると短い枠の中で、少しでも学生のみなさんにとって有意義な何かをつかんでもらいたいと思い、毎年ゲストスピーカーに来ていただくことにしている。

今年は例年以上に学生のみなさんの反応が良く、とても充実した授業になった。みんな明るく元気で、自分の考えをはっきり述べてくれる。将来が楽しみです。