6月4日

専門科目の授業が2コマ。昼休みは会議。

午後の授業が終了後は、全学の会議のあと、年度途中ながら新体制になって初の専攻会議。

専攻会議は長時間にわたった。

色々思うところはあったと察するが、大きな目標のために、個人の事情を飲み込み、合意形成に協力してくださった教員各位に感謝する。

大切なのはこれからである。

学びの場の「温かさ」と「緊張感」を並立させるために必要なものは何なのだろうか。

一対一の関係を大切にすることだと私は考えている。

学生との関係はもちろんだが、教職員との関係も大切にしていきたい。