4月5日

どういうわけか、ニレが急にバイオリンをやる気になっている。

音楽は素養として非常に重要なので、これだけはいくら嫌がっても続けさせている。実際の指導はイーダが付き添っており、私は自宅稽古の間は、人の動きがなくなった居間の空きスペースでゴルフのスイングをしたり、仕舞の稽古をしたりしている。