12月16日

専門科目の授業の後、下川先生宅に伺って、能のVTRをお借りする。

再来年『山姥』の舞囃子をさせていただくことが早くも決まったので、年末年始に研究を始める予定。

大きなチャレンジである。2015年の年明けから、月3回の舞の稽古のうち、1回は「山姥デー」になるということ。1年半掛けて十分な準備を行い、ベストを尽くしたい。

その前に、来年の『野守』の仕舞がある。こちらも難関。飛び返りが3回もあります。