10月31日

午前中は産業医。午後は、相愛大学で身体論の授業。べてるの家の、「回復とコミュニティ」の話題から武道の話へとつなげた。

夕方、ニレを幼稚園へ迎えに行った後大阪へ。太閤園で行われた、日本血液学会のプレジデンシャルディナー(会長招宴)にお邪魔した。ディナーに先立って行われた能『猩々』の企画のお手伝いをしたので、阪大血液内科のおりたに先生からお気遣いいただき、舞台を見させていただいたのである。

そのまま太閤園で食事をしつつ、阪大時代の先輩や後輩の先生たち、血液学会の事務局のみなさんと楽しくお話しした。帰りは、神戸に住んでおられるえぞえ先生が送ってくださった。車中でも、いろんなお話が出た。ありがとうございました。