8月15日 終戦記念日

熱が37℃台まで下がったので、朝から産業医へ。

午後は、中学校時代の同級生である、伊五澤夫妻とJR芦屋駅でお茶をする。

伊五澤夫妻は栃木在住なのだが、夫のともや君が大阪出身で、年2回帰省してくるのである。

夫妻は城めぐり(姫路城&明石城)の帰りに、芦屋へ立ち寄ってくれた。

妻のめぐみちゃん(栃木から2時間半かけて、東京に遠距離通勤している)と、イーダ(名古屋へ新幹線通勤中)が、苦労話に花を咲かせていた。

年末に今度はゆっくり食事でもしましょうと約束。