6月6日

朝から産業医。

メンタル問題で休職している、若い社員と面談をする。家庭を含めてなかなか難しい状況を抱えているようだ。本日、またあらたな事実が出てきた。

問題を口にできるということは、少しずつだが良い方向に向かっているのだと思う。

一度帰宅し、自宅で仕事をしてからニレを迎えに行く。激しい夕立。

公文の教室へ送り、勉強のあと、ちょうど帰ってきた妻とともに3人で夕食。