5月17日

能の稽古と合気道の稽古。

高砂の舞囃子の稽古は、申し合わせ前の最終稽古となった。師匠にいくつか、型を直していただく。

稽古前にアマチュアと玄人の違いなどなど、芸談を伺う。

アマチュアとしての誇りをもって稽古するのが大事だと私は思っている。「何故私は芸事を行うのか」ということを常に考えている。